【2019年5月最新】自動車保険一括見積もり比較プレゼントキャンペーン

【2019年5月20日更新】
自動車保険見積もり特典プレゼントキャンペーンの説明(まんが:下にセリフ掲載)

そろそろ自動車保険(任意保険)の更新が近づいてきているけど、同じ補償内容で最も保険料が安い損保会社を探しておられる方も多いと思います。このサイトでは保険料の見積もりを依頼するだけでうれしい特典がもれなくもらえる自動車保険の一括見積もりサービスや、契約すると2,000円分グルメカードなどがプレゼントされる保険会社のキャンペーン情報ををわかりやすく比較して紹介しています。

また保険のプロであるファイナンシャルプランナーが無料でアドバイスを行ってくれるキャンペーン中の乗合保険代理店(自動車保険の取扱いあり)も併せて紹介しています。ほぼ毎日キャンペーン情報を更新していますので、自動車保険の更新が迫っている方や乗り換えで保険料を節約したい方はぜひチェックしてみてください♪

★大切な注意点★
キャンペーンの適用は『加入中の自動車保険の満期が60日または90日以内』としているところが多いので、満期が近づいている方は積極的に活用されることをおすすめします。

おすすめ自動車保険の見積もりプレゼントキャンペーン

※スマホ、タブレットの方は「←」にスワイプしていただくと比較情報を閲覧できます

タイプ実施企業キャンペーン内容適用条件など
一括見積もり
サービス
インズウェブ
ケンタッキーフライドチキン2ピース一括見積もり依頼(満期まで90日以下の方が対象)
保険スクエアbang!
各保険会社のキャンペーン情報が届きます(豪華ギフト、サーティワンアイスクリームなど)一括見積もり依頼(満期まで90日未満)後にキャンペーン実施中の保険会社の見積もり保存または自動車保険への加入
価格.com自動車保険
価格.com自動車保険 比較・見積もり
2019年4月1日~2019年6月3日
人気家電プレゼントキャンペーン(アップルiPadなど)
価格.com自動車保険で見積もり依頼時に希望する商品名を選択(満期まで90日未満の方が対象)
保険会社おとなの自動車保険
おとなの自動車保険
★期間限定★
2019年4月1日~2019年9月30日
グルメギフトカード2000円分
新規契約(保険料3万円以上)
乗合保険
代理店
保険見直しラボ
選べるギフトプレゼント(お米、熟成肉、マカロンなどから選べます)FPと2~3回の面談後、簡単なアンケートに回答(※保険をかけ直す必要はありません)
ガソリン
カード
シェルPontaカード
最大で3,000ポンタポイントシェルPontaカード発行後に昭和シェルで3回給油

一括見積もりサービス

保険の窓口インズウェブ

  • 1:最大20社への一括見積もりが5分ほどの入力で依頼できる
  • 2:利用者の保険料が平均3万円節約、見積もり記入後すぐに保険料を比較
  • 3:ケンタッキーフライドチキンがもらえるキャンペーン

保険の窓口インズウェブはSBIホールディングスが運営している自動車保険一括見積もりサービスで、最大20社の自動車保険の保険料を一括比較することができるので便利です。これまでの利用実績は900万件と非常に多く、保険料も平均で3万円ほど安くなったと評判の比較サービスです。その場ですぐに補償内容や特約、割引を比較できるので更新や新規契約を急いでるいる方にもおすすめです。

保険の窓口インズウェブで現在実施中のキャンペーン

FPコメント

一括見積もりサービスを利用するだけで必ずプレゼントがもらえる数少ないお得なサイトです。送信されてくるメールに電子ギフトの案内があるので、お近くの店舗で引き換えを行ってください。

<< キャンペーン申込み手順 >> 詳しくはこちら
1.保険の窓口インズウェブの公式サイトより一括見積もりスタートのボタンをクリック、キャンペーン内容を確認
2.車検や住所など必要な情報を入力して見積もり依頼
3.一括見積もりの依頼完了後に登録したメールアドレスへキャンペーン情報が送られてくるので確認

保険の窓口インズウェブの口コミ

・入力内容も簡単ですぐ見積もり依頼ができました。入力後にすぐ保険料や補償内容を比較できるのが良いところ。(20代、公務員)
・これまではすべて代理店に任せてきましたが、インズウェブの一括見積もりで保険料が2万円以上安くなりました。(50代、会社員)
・お米がもらえるキャンペーン期間中に応募しました。月末に国産米が送られてきましたし保険料も節約できました!(30代、主婦)


保険スクエアbang!

  • 1:最大16社への一括見積もりが3分ほどの入力で依頼できる
  • 2:1999年から運営の老舗サービス、400万人以上の利用実績
  • 3:初回無料の事故電話相談、見積もり依頼で保険会社からのキャンペーンが届く

保険スクエアbang!はウェブクルーが運営する自動車保険一括見積もりサービスで、これまで400万人以上の利用実績がある人気サイトです。サービスの利用は満期日まで90日未満の方が対象となっているので、適用条件が60日未満としている他のサイトよりも早めに申し込むことができます。保険スクエアbang!自体のキャンペーンは現在実施されていませんが、一括見積もり依頼後に保険会社からお得なキャンペーン情報が届きます(保険会社、期間によって内容が異なります)。例えば三井ダイレクト損保では友人や家族を紹介すると「モスバーガーポテトSセット」がもらえるキャンペーンを実施しています。一括で依頼できる会社数も多く、また2018年10月より利用者が交通事故に遭遇しても初回無料で専門家に電話で話ができる「交通事故トラブル相談サポート」もスタートさせました。

<< キャンペーン申込み手順 >> 詳しくはこちら
1.保険スクエアbang!の公式ページより見積もり依頼ボタンをクリック、必要な項目を入力し一括見積もり依頼を行う
2.後日、登録したメールアドレスへ届く各保険会社のキャンペーン情報をチェック
3.補償内容や保険料を比較検討した上で見積もり保存または新規契約

保険スクエアbang!の口コミ

・これまでは代理店を通して契約を更新してきたが、ネットの一括見積もりでこんなに安くなるとは。(50代、会社員)
・入力も簡単で3分もかからずに全ての項目が記入できた、10社以上の見積もりをもらえて手軽に比較検討できる。(40代、自営業)
・保険料が2万円以上も安くなったので見積もり依頼してよかったです。(30代、主婦)


価格.com

価格.com自動車保険のサイト

  • 1:最大8社への一括見積もりが5分ほどの簡単な入力だけで依頼できる
  • 2:満足度が高い自動車保険を厳選して紹介、利用者アンケートによるランキングも掲載
  • 3:豪華家電抽選プレゼントキャンペーン 2019年4月1日(月)~2019年6月3日(月)

価格.comは家電をはじめさまざまな商品の価格を比較できるカカクコムが運営している自動車保険の一括見積もりサービスで、利用者満足度が高い保険を厳選して保険料を比較することができます。また任意保険選びに役立つコンテンツを掲載していたり、保険料や事故対応など項目ごとのランキングも毎年発表しているので、重視している項目で損害保険会社を選ぶ目安になります。

価格.com自動車保険 比較・見積もり

価格.comで現在実施中のキャンペーン
  • 選べる!人気家電プレゼント(「アップルiPad」「ソニープレイステーション4」「ケンウッドドライブレコーダー」が抽選で当たる、2019年4月1日~2019年6月3日)

FPコメント

見積もりを行うことで必ずもらえるプレゼントではありませんが、満期まで90日までの方が対象となっており他のキャンペーンよりも早く申込みができます。

<< キャンペーン申込み手順 >> 詳しくはこちら
1.価格.com自動車保険の公式サイトより「キャンペーンに応募する」ボタンをクリック
2.一括見積もりスタート(無料)のボタンをクリックして、必要な項目を入力し見積もり依頼を行う
3.見積もりの最後の方に「キャンペーン応募の回答欄」から希望する賞品を選択する

価格.comの口コミ

・これまでダイレクト系に加入してましたがロードサービスなども比較できるのが良い。(40代、自営業)
・家電がほしくて一括見積もりを依頼したけど保険料がかなり安くなって驚いた。(30代、会社員)
・保険料を比較検討しながら加入者の口コミを読めるのが良いところ。(20代、看護師)


楽天自動車保険

  • 1:最大8社への一括見積もりが5分ほどの入力で可能(価格.comと同じサービス)
  • 2:利用者のおよそ90%の人が保険料が安くなったと回答
  • 3:新米千葉県産コシヒカリ1等900g

楽天自動車保険はネットショッピングモール楽天市場が運営する自動車保険の一括見積もりサービスです(2018年5月31日より見積もりサービスは価格.com自動車保険へと切り替わりました)。切り替え後もキャンペーンは継続しており、現在では新米千葉県産コシヒカリ900gをプレゼントしてくれます。楽天会員がキャンペーン対象となっているため事前に会員登録されることをおすすめします。

楽天自動車保険

<< キャンペーン申込み手順 >> 詳しくはこちら
1.楽天自動車保険の公式サイトより一括見積もりスタートのボタンをクリック
2.「楽天会員の方」「楽天非会員の方」を選択するボタンがあるので、それぞれ当てはまるボタンをクリック
3.「価格.com」の一括見積もりサービスに移動するので、必要項目を入力します
4.利用規約に同意後に一括見積もりを依頼、各社から保険料のお知らせが届きます
5.「楽天自動車保険」へ移動後、アンケートに回答することでキャンペーン適用となります(プレゼントは月末までに郵送予定)

楽天自動車保険の口コミ

・友達に教えてもらって見積もりをお願いしました。お米ももらえて保険料も節約できてラッキーでした。(30代、主婦)
・イーグルスのファンなので楽天で自動車保険も。保険料が3万円近く安くなって、ウソ?って感じでした。(50代、会社員)
・楽天会員なので一括見積もりをお願いしました。一人暮らしでコメさえあれば食費も浮くので助かりました。(20代、フリーター)


保険会社

おとなの自動車保険

  • 1:事故率の低い世代の保険料を抑え、インターネット割引や走行距離割引なども充実
  • 2:事故対応満足度89.3%、警備会社ALSOKと提携して現場にスタッフがかけつけ
  • 3:新規契約でグルメギフトカードをもれなくプレゼント

おとなの自動車保険はセゾン自動車火災が取り扱っているダイレクト型の自動車保険で、事故率の低い世代の保険料を抑えているのが大きな特徴となっています。またロードサービスも24時間365日事故受付可能だけではなく、警備保障会社である「ALSOK」との提携も魅力です。もし事故が起きても専用ボタンを押すことによって対応スタッフがかけつけてくれます。

おとなの自動車保険で現在実施中のキャンペーン
  • 新規契約でグルメギフトカード2,000円分プレゼント(2019年4月1日~2019年9月30日)
おとなの自動車保険の口コミ

・35歳からも安くなると聞いたので見積もりをとったら保険料が2万円近く安くなった。(30代、公務員)
・新しく車を購入したのでASV割引があるセゾンへ。お米ももらえて満足です。(40代、主婦)
・JAFには加入しているがALSOKとの提携があるのでロードアシスタンスも付加している。(50代、会社員)


チューリッヒ

  • 1:1998年より代理店を通さないダイレクト系「スーパー自動車保険」を日本で販売開始
  • 2:JDパワーの利用者調査で「事故対応満足度」部門で1位を獲得
  • 3:スマホからの見積もり依頼でお米ギフトカードや豪華家電が当たるキャンペーン

チューリッヒは1872年に設立されたスイスの外資系保険会社で、日本では1986年より損害保険を販売しています。自動車保険は1998年よりネット通販を主な販売チャンネルとした「スーパー自動車保険」を販売しており、ディーラーや修理工場といった代理店を通さないダイレクト系の自動車保険として有名です。ロードサービスも充実しており24時間365日受付や事故受付から1時間以内の迅速対応など「事故対応満足度」で1位を獲得しています。2台目以降の自動車保険やバイク保険の契約でお米ギフトカードがプレゼントされるキャンペーンを実施しています。

<< キャンペーン申込み手順 >> 詳しくはこちら
1.チューリッヒの公式ウェブサイトへアクセス
2.ウェブサイトに掲載されている「キャンペーンにエントリーする」をクリック
3.会員登録を行ってから見積もりをスタート
4.自動車保険の見積もりを保存をクリック、その後キャンペーン専用ページから応募

チューリッヒの口コミ

・テレビCMで気になっていたので見積もりをしてもらいましたけど他のダイレクト系よりも1万円近く安かった。(30代、主婦)
・買い物へ行く途中でガス欠で動けなくなりましたがすぐにガソリンを届けてくれました。無料で10Lももらえたのは満足です。(30代、主婦)
・業務中に事故に巻き込まれてしまったのですが、無料で代車をすぐに手配してくれた助かりました。(40代、会社員)


SBI損保

  • 1:2006年設立のダイレクト型自動車保険、24時間365日受付などロードサービスも充実
  • 2:オリコンの自動車保険の調査で「保険料」部門で8年連続1位を獲得
  • 3:ギフトセットに加えて家電が抽選で当たるプレゼントキャンペーンを随時実施中

SBI損保は火災保険などの損害保険だけではなく医療保険や海外旅行保険なども取り扱っている会社で、2006年より自動車保険も通販型(ネットダイレクト系)で販売を開始しました。オリコンの調査では「保険料が安い」という満足度で8年連続1位を獲得しており、また加入者による満足度調査でも98%という高い数字を残しています。見積もりや新規契約でプレゼントされるキャンペーンは随時行っていますが、期間によって「ラーメンセット」「お米セット」「抽選で当たる家電」のように内容が異なります。(※現在は新規契約で新生活応援家電を抽選でプレゼントを実施中 2019年4月1日~2019年6月30日)

<< キャンペーン申込み手順 >> 詳しくはこちら
1.SBI損保の公式サイトより見積もりボタンをクリック
2.必要な情報を入力して自動車保険の見積もりを依頼、同時に会員登録も行われます
3.SBI損保のマイページより見積もり時に登録したIDでログイン
4.申込みたいキャンペーン情報をチェック、再見積もりや新規契約を行う

SBI損保の口コミ

・SBI損保は安いと友人から聞いて見積もりを出してもらったら15,000円以上も安くなった。(40代、会社員)
・旅行中にスリップ事故を起こしてレッカーを呼んだけど無料だった!対応も丁寧だったしまた更新したいと思う。(30代、主婦)
・見積もりでラーメンをもらって、保険料も安かったので契約したらハーゲンダッツももらえました。(20代、主婦)


イーデザイン損保

  • 1:東京海上グループのダイレクト型自動車保険
  • 2:セコム救急対処員による現場かけつけ、専任スタッフによる事故解決が特徴的なサービス
  • 3:友人や家族を紹介して契約に至るとハーゲンダッツやプレミアムロールケーキをプレゼント

イーデザイン損保はダイレクト型自動車保険で、コストカットによる保険料削減や走行距離割引、無事故割引といった各種の割引制度も充実しています。またオリコンの調査では「顧客対応満足度」で1位を獲得しており、申込時や万が一の事故時に専門スタッフが対応してくれるのが大きな特徴です。警備会社のセコムとも提携しており事故現場まで救急対処員がかけつけてくれて、相手方との話し合いや現場写真の撮影なども行ってくれます。

イーデザイン損保で現在実施中のキャンペーン

他にも家族や友人を専用ページから紹介して契約に至るとハーゲンダッツがそれぞれにプレゼントされたり、2台目以降の契約で「ローソンプレミアムロールケーキ」がもらえるキャンペーンを実施しています。

<< キャンペーン申込み手順 >> 詳しくはこちら
1.イーデザイン損保の公式サイトよりキャンペーン情報を確認
2.専用ページより紹介者の氏名やメールアドレスなどを記入して送信
3.届いたメールに記載されている申込み専用URLより見積もり依頼を行います
4.紹介された人が契約に至ると紹介者、紹介された方の両方に無料クーポン券が郵送されてきます

イーデザイン損保の口コミ

・もしもの場合に現場まで警備スタッフが来てくれるのが安心できます。(20代、学生)
・普段あまり車に乗らないので走行距離割引や無事故割引があるのが嬉しい。(40代、主婦)
・会社名義の車で保険に加入する場合の手続き方法など電話での対応が丁寧だった。(50代、会社経営)


ソニー損保

ソニー損保のサイト

  • 1:ダイレクト型自動車保険で16年連続売上ナンバー1
  • 2:インターネット契約や走行距離に加えて無事故割引も追加
  • 3:24時間365日の事故対応、セコム現場かけつけサービス

ソニー損保は16年連続で売上ナンバー1になっている人気のダイレクト型自動車保険で、インターネットで補償プランを自由にカスタマイズできるので加入者ごとに納得できる保険料設定ができます。万が一の事故の際にも24時間365日の事故対応が可能で、セコムの緊急対処員が事故現場までかけつけてくれるので安心です。事故現場の撮影や警察への連絡なども代行してくれるので、運転初心者の方が事故に遭った場合に心強いサポートを受けられます。

ソニー損保で現在実施中のキャンペーン

FPコメント

友人を紹介される場合は公式サイトから手続きを行うことができます(メールやLINEでも可能)。また新規契約される場合はイオン保険などを経由するとお得です。

ソニー損保の口コミ

・大手損保から乗り換えたら無事故割引もあったので保険料が1万5千円ほど安くなりました。(20代、自営業)
・万が一の際に安心できるのはソニー損保だと思いました。事故が起きてから社員さんの連絡も早かったです。(40代、主婦)
・普段あまり車に乗らないので走行距離割引で保険料が抑えられるのが良い。(60代、会社員)


アクサダイレクト

アクサダイレクトのサイト

  • 1:チームアクサによる早急な事故解決、高い品質をクリアした修理工場の提供
  • 2:サービス内容を充実させたプレミアムロードサービスがあるのでロングドライブも安心
  • 3:保険料を抑えたダイレクト型、新規契約で20,000円インターネット割引

アクサダイレクトは代理店を置かず中間コストを抑えて保険料に反映させており、業界で唯一のネット割引20,000円を実現させています。事故の際にも24時間365日対応、専門スタッフによる対面での面談、プレミアムロードサービスなどもあるので事故から解決までサポートしてくれます(2018年の事故対応10万件以上)。また「アクサ安心プラス」では女性ドライバーやペットにも補償を手厚くでき、他の特約を付帯させることでリスクに備えることができます。

アクサダイレクトで現在実施中のキャンペーン

FPコメント

保険スクエアbang!経由でもらえるカレーセットや、紹介プログラムでもらえるお米などが魅力的です。適用条件などについて事前にチェックされることをおすすめします。

アクサダイレクトの口コミ

・CMで気になったので見積もりを依頼したら保険料が3万円近くも安くなって驚きました。(30代、主婦)
・出張先で事故に巻き込まれたが、宿泊費用や帰宅費用まで負担してくれた。(40代、会社員)
・事故で入院した病院まで担当者が来てくれたのはとても良かった。事故解決まですべて任せられたし入院中も安心できた。(50代、自営業)


乗合保険代理店

保険見直しラボ

  • 1:自動車保険だけではなく生命保険も含めたトータルな見直しができる
  • 2:自宅や近所のカフェまで無料出張してくれるので便利
  • 3:必ずもらえる選べるギフトプレゼントキャンペーンを実施中

保険見直しラボは保険や家計、資産運用など金融に詳しいFP(ファイナンシャルプランナー)が無料でアドバイスを行ってくれるサービスを提供しています。平均経験年数が12年以上の社内FPが担当しており、さまざまな保険会社の中から一人一人に合ったおすすめの組み合わせを提案してくれます。主に生命保険を取り扱っていますが、自動車保険の取り扱いもあるのでトータルで保障内容や保険料を見直すことができます。また無料で自宅まで出張訪問してくれるので、子育て中の主婦の方などにも便利です。「熟成豚」「スイーツ」「お米」などうれしいギフトが必ずもらえるプレゼントキャンペーンを実施中で、2~3回の面談を受けたあとにアンケートに回答することが適用条件となっています(保険をかけなおす必要はありません)。

<< キャンペーン申込み手順 >>
1.保険見直しラボの公式サイトへジャンプし必要事項を入力
2.キャンペーンでもらえるギフトを選択し面談を希望する日時を記入
3.2~3回の面談完了後にアンケート回答、1~2ヶ月ほどでギフトが郵送されてきます

保険見直しラボの口コミ

・マカロンが欲しかったので申込みをしましたが、担当FPさんの話がとても役に立ちました。(30代、主婦)
・老後の資金計画などをアドバイスしてもらいたくてラボさんにお願いしました。保険料控除で節税できたり資産運用に関しても良いアドバイスを聞けました。(40代、会社員)
・足が悪いので自宅まで来てくれて助かりました。CMで放送されている医療保険の良し悪しなどもしっかりと解説してくれました。(60代、無職)


イオン保険サービス

イオン保険サービスのサイト

  • 1:イオングループが運営するショップ型保険相談サービス
  • 2:自動車保険も含めてトータルの保険プランを提案
  • 3:イオン保険相談サービスから見積もりや契約をするとプレゼントがもらえる

イオン保険相談サービスはスーパーマーケットやショッピングモールを手掛けるイオングループが運営している保険乗合代理店で、イオンの店舗内にショップ型として展開されています。そのため買い物のついでに気軽に相談に乗ってもらえるのがメリットで、キッズスペースを設けているところも多いのでお子さん連れで利用しやすく工夫されています。

イオン保険サービスで現在実施中のキャンペーン

FPコメント

ダイレクト型の自動車保険で見積もりや新規契約をするとプレゼントがもらえるものが数多くあります。イオンでしか取り扱っていないキャンペーンもあるのでチェックしてみてください。

イオン保険サービスの口コミ

・女性FPが多くて、孫と一緒に行っても対応も丁寧だったのがよかった。(60代、自営業)
・ほぼ毎日イオンに買い物へ行くので、面談の時間さえ予約していればスムーズに相談できる。(50代、主婦)
・こんさるんのメモ帳や損保会社のキャンペーンでグルメセットをもらえたのは良かった。(40代、主婦)


ガソリンカードのプレゼントキャンペーン

シェルPontaカード

  • 1:クレジット決済の給油でポイント2倍、ローソンの買い物でもポイントが上乗せされるお得なガソリンカード
  • 2:新規カード発行で最大3,000ポンタポイントプレゼント
  • 3:ponta会員メールから自動車保険の見積もり依頼(インズウェブ)でケンタッキーフライドチキン3ピースプレゼント

シェルPontaカードは昭和シェルのガソリンスタンドで給油するとポイントがよりお得になるカードです。給油をクレジット決済にするとポイントが2倍になり、さらにローソンなどPonta提携店でクレジット決済するとポイントが上乗せされるのが大きなポイントです(クレカグランプリも受賞)。現在、カード発行後に昭和シェルのガソリンスタンドで給油すると、最大で3,000ポンタポイントがもらえるプレゼントキャンペーンを実施しています。またPonta会員登録から数日後にインズウェブ一括見積もりキャンペーンメールが送られてくるので、メールに記載のURLより自動車保険の一括見積もりを依頼することでケンタッキーフライドチキン3ピースがもらえます(当サイトで紹介しているコシヒカリ3合分かどちらかになります)。

<< キャンペーン申込み手順 >>
1.シェルPontaカードの公式サイトより入会お申込みボタンをクリック
2.氏名、住所など必要な情報を入力してカード発行依頼(要審査)
3.シェルPontaカードが届いたら、カードを使ってお近くの昭和シェルのガソリンスタンドで10リットル以上を給油(1回につき1,000ポイント、3回まで最大で3,000ポイント)
4.Ponta会員登録時に記載したメールアドレスへインズウェブのキャンペーン情報が送られてくるので確認、メールに記載されているURLから一括見積もり依頼

■シェルPontaカードの口コミ
・近くに昭和シェルのSSがあるのでキャンペーンに申込みました。ポイントも2倍貯まるし3000ポイントももらえたので大満足です。(30代、自営業)
・よくローソンを利用するのでシェルPontaのクレジット決済にしています。通常のポンタカードより2倍ポイント貯まるのでうれしい!(20代、会社員)
・カード発行後に届いたPonta号外メールよりインズウェブで見積もり依頼しました。保険料が安くなった上にケンタッキーのチキンももらえて良かったです。(40代、主婦)


見積もりプレゼントキャンペーンを最大に生かす方法

まず一括見積もりサービスから

ネットで自動車保険見積もりサービスを利用する場合、まずは「インズウェブ」や「楽天自動車保険」のようにプレゼントキャンペーンを行っている一括見積もりサービスから利用されることをおすすめします。一括見積もりサービスでは1回の入力で最大で20社への見積もり依頼ができ、まず保険料やロードサービスについておおまかな比較検討ができます。またコシヒカリなどのお米をプレゼントしてくれたり、各保険会社のキャンペーン情報も登録したメールアドレスまで届くので便利です。プレゼントをよりたくさんもらうためにもまずは一括見積もりサービスを利用しましょう。

保険会社を絞って補償や保険料の見直しを

一括見積もりサービスで保険会社を絞ったあとに、より詳細に保険料や補償内容を比較検討されることをおすすめします。チューリッヒのように個別見積もりの保険商品と一括見積もり用の保険商品が異なることがあるので、疑問点などがあれば各保険会社へ問い合わせされることをおすすめします。またキャンペーン期間中にもよりますが、自動車保険の見積もり保存で割引クーポンがもらえたり新規加入の方を対象に抽選で当たれば旅行宿泊券や人気家電がプレゼントされる保険会社もあります。

無料の保険コンサルティングで全体の見直しを

自動車保険だけではなく生命保険や医療保険なども併せてトータルで保険を見直したいという方は、お米やお肉をはじめ豪華ギフトがもらえるキャンペーン中の乗合代理店を利用しましょう。アンケートに回答した後に2~3回の面談でキャンペーン適用となりますが、無料で家計に詳しいFP(ファイナンシャルプランナー)から有益なアドバイスをもらえたり、自宅まで出張訪問してくれるので一度は利用されることをおすすめします。

自動車保険の見積もりを比べるカップル


自動車保険の見積もりキャンペーンの注意点

注意点1.必要な項目はしっかりと記入する

各社キャンペーンの適用条件に「連絡先が不明などで連絡が取れない場合は無効とさせていただきます」のような記載がありますので、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレスといった必要な個人情報をはじめ、車種、走行距離、等級といった保険料に関わる項目も間違えずにしっかりと入力するようにしましょう。特にメールアドレスが間違っていると2回目の入力後に重複申込と判断されてしまうこともあるので十分に注意しましょう。

注意点2.補償内容、保険料、ロードサービスで選ぶ

一括見積もりサービスや無料で利用できる保険代理店の中には、プレゼント内容は充実していますが取り扱っている自動車保険会社も少ないところもあります。大切なのは「補償内容」「保険料」「ロードサービス」の3点なので、各社が掲げている「割引制度」なども踏まえた上で最も良い自動車保険を選ぶようにしましょう。また見積もり依頼をしたからといって必ずしも保険に加入する必要はありません。満期まで90日未満の方でもキャンペーンが適用されるところもあるので、早めに見積もりを依頼して十分余裕を持って比較検討できるようにしておくことが大切です。

また同じ損保会社を取り扱っていても一括見積もりサービスによって保険料の見積もり価格が異なる場合があります。補償内容や車情報、運転者の属性や契約者との関係などに相違が無いか確認した上でより安いところから申込みをするようにしましょう。特約の付帯などより細かい設定を行いたい場合は一括見積もりサービスを利用した上で、見積もり完了後に送信される専用メールから各保険会社にお問合せされることをおすすめします。

まんがをテキストで読む
姉「一番お得な自動車保険まだ見つからないの?」
義兄「今調べてるからっ!」
FP「姉さんお義兄さん、それなら一括見積もりサービスがおすすめだよ」
FP「同じ補償内容でも最も安い保険料の自動車保険が見つかるんだ」
姉「実家のフィットも安くなったんだね」
義兄「5分で入力なら通勤中でもできる!」
FP「しかもキャンペーン中に利用すればお得なギフトがプレゼントされるんだ!」
姉「見積もりだけでももらえるところもあるの!?」
FP「損保会社が独自でやっているキャンペーンは比較してまとめてあるので、このページが役に立ったらぜひお友達や家族で知らせてあげてくださいね」
義兄「会社の人にも教えてあげなくちゃ」