no-image

三井住友海上(GK)

三井住友海上(GK)の特徴

  • 1:代理店を通して契約する業界最大手の自動車保険
  • 2:基本補償に加えて特約でオプションの補償を追加できる
  • 3:24時間365日事故受付、充実したロードサービス
  • 4:はじめての自動車保険やドラレコ型など、ニーズに応じた商品もラインアップ

三井住友海上は個人向けの自動車保険「見守るクルマ GK」を販売しており、MS&ADグループは業界最大シェアを保有しています。三井住友海上は代理店型の自動車保険で、代理店となっている車のディーラーや修理工場を通して契約を行うことができます。一般的な自動車保険に加えて、初めて自動車保険を契約される方や専用のドライブレコーダーを設置できるタイプも販売されています。

対人対物保険や人身傷害保険など基本補償に加えて、ニーズに応じてさまざまな特約をセットすることができます。ファミリーバイク特約や弁護士費用特約など、ご家族の事故や示談交渉にも備えることができます。

事故受付も24時間365日に対応しており、専門スタッフが電話でアドバイスを行ってくれます。事故で車が動けなくなった場合は指定修理工場までのレッカー移動やレンタカー費用を補償してくれるロードサービスも付帯されており、自宅まで帰宅が困難な方には宿泊費用も負担してくれます。

<< 三井住友海上(GK)の口コミ、体験談 >>
・まだ免許取得したてなので「はじめての自動車保険」を選びました。三井住友海上は会社の歴史も長いですし、担当者さんの話を聞いて事故対応がしっかりしてそうなので決めました。(20代、会社員)
・保険の見直しを依頼した時に三井住友海上を提案してもらってかけ替えました。煽り運転もこれまで何回も経験してているのでドラレコ型を選びました。(30代、主婦)
・いつもお世話になっている修理工場で代理店になってもらって契約しています。修理の時も担当者と相談して決めれますし、事故解決は三井住友海上の担当者が示談代行してくれるので助かります。(40代、自営業)
・初めての自動車保険からずっと三井住友海上で契約しています。等級が高くなると保険料も安くなりますし、業界最大手という点も安心できますね。(50代、会社員)
・私が乗っている車は古いのでドライブレコーダーを内蔵できない仕様になっていて、GKみまもり保険のドライブレコーダー型を選びました。一度当て逃げされた時もパニックで何もできなかったのですが、自動的に機械が連絡してくれるみたいですし安心です。(60代、主婦)

公式サイト:三井住友海上(GK)