おとなの自動車保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1:40~50代の保険料を割安に3年連続新規契約NO.1、オンラインで見積もりしやすいシステム
  • 2:公式サイトではFPによる自動車保険の解説、ALSOKによる現場かけつけサービスも人気
  • 3:新規契約でグルメギフトカードをプレゼント

おとなの自動車保険はセゾン自動車火災が販売している任意保険で、グループ会社には損保ジャパン日本興亜、そんぽ24といった損害保険会社もあります。2019年7月を目途にそんぽ24との統合を予定しており、人気が高いおとなの自動車保険へと統合されることになっています。任意保険に必要な基本補償に加えて、事故時代車費用特約もセットできるので万が一の事故で車が使えなくなった場合でも代車費用を補償してくれます。またファミリーバイク特約もあるのでご家族や本人が原付に乗る場合は付帯させておけば保障も手厚くなります。

事故受付も24時間365日対応しているので深夜の事故でも専門スタッフが対応してくれます。特にALSOKと提携して警備スタッフが現場までかけつけてくれるサービスが特徴的で、自動車保険の専門雑誌でも注目を集めています。ALSOK事故現場安心サポートについては下の動画でも詳しく解説されています(Youtube)。事故現場では救急車の要請や事故状況の確認などを行ってくれるので、事故後の処理などもよりスムーズに進みやすくなります。

また他の損保会社では自動で付帯されているロードアシスタンスですが、おとなの自動車保険では特約としての取り扱いなので外すこともできます。JAFやクレジットカードで十分なロードサービスを受けられるのであれば、ロードアシスタンスを外して保険料を抑えることも可能です。補償を手厚くしたり、特約の有無によって見積もり価格にリアルタイムに反映されるので、保険料と照らし合わせながら必要な補償を選べる点もとても便利です。

<< キャンペーン内容&適用条件 >>
現在、おとなの自動車保険では新規契約でグルメギフトカードがもれなくプレゼントされるキャンペーンを実施しています(2018年9月5日~2018年11月30日まで)。ただし現在加入している任意保険がおとなの自動車保険以外であることや30,000以上の保険料契約が適用条件となっているので注意が必要です。(詳しいキャンペーン適用条件はこちら)見積もり依頼は手元に保険証券や免許証があると3分ほどの入力で済みます。

・特典:新規契約 → グルメギフトカード2,000円分

<< 見積もり依頼&キャンペーン申込み手順 >> ※画像をクリックすると拡大します

1.おとなの自動車保険の公式サイトへジャンプします

2.「プレゼントキャンペーン実施中!」をクリックし適用条件などを確認します

3.「カンタンお見積りはコチラ!」をクリックして必要な情報を入力していきます(手元に加入中の自動車保険の証券、免許証があると便利です)

4.等級や事故状況に応じて次年度の等級が表示されます

5.契約対象の車両に関する情報も記入し、最後に「保険料をお見積り」をクリック

6.保険料の見積もり結果が表示されます

※管理人の場合は、5万2500円の保険料が3万5500円ほどの見積もり結果となりました。

7.車両保険や必要な特約の付加を決定していきます

8.「お見積もり保存」ボタンをクリックした後に、ユーザー登録を行っていきます

※「氏名」「住所」「電話番号」「メールアドレス」を登録しないとキャンペーン対象になりません。

9.「登録実行」ボタンをクリックすることでユーザー登録は完了し、「特典1」への申込みが完了します

10.登録したメールアドレスへ見積もりの確認方法などを記した案内が届きます

11.マイページへログインすると、「経由:自動車保険見積もりキャンペーン」と表示されています

※「詳細・お申込み」ボタンをクリックすると受付番号も表示されるので、電話による確認を行うこともできます(0120-163-028)

12.補償内容や保険料を確認した上で契約を申し込まれる方は手続きを進めていきます

13.見積もり保存または新規契約手続き完了から翌々月末を目安にグルメギフトカードが登録した住所へ郵送されてきます

14.封筒に同封されている案内より専用のWebサイトへアクセスし、希望するお米の種類を選択します

<< 過去のキャンペーン情報 >>
・見積もり+新規契約 → 「お米ギフトカード550円分、または1000円分」をプレゼント(2018年5月15日~2018年9月5日まで)

<< おとなの自動車保険の口コミ、体験談 >>
・一括見積もりの中でも一番保険料が安くなった、補償を細かく設定できるのが良い。(20代、会社員)
・見積もりしやすい。特にどの特約をつけるか、保障額を上げるとどれくらい保険料が上がるかが分かりやすい。(40代、自営業)
・旅行に行った時にガス欠になったがすぐに現場まで来てくれ、ホテルまでの移動費用も補償してくれた。(40代、会社経営)
・息子を運転者の範囲に入れたら他社の見積もりでは3万円ほど上がったのに、おとなでは保険料は1万円ぐらいしか上がらなかった。(50代、主婦)
・たまに車を運転する程度だがもしもの際に備えておとなの自動車保険を選んだ。補償がしっかりしてるので安心できる。(60代、会社員)

公式サイト:おとなの自動車保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。